君と、A列車で行こう。

鉄道とシミュレーションゲーム「A列車で行こう9」を中心に綴るブログ。

私鉄・関東エリア

供養の1枚

江ノ島電鉄の撮影中、他の撮影者に割り込まれた結果できあがった写真の供養を。

江の島ぶらぶら撮り歩き (3)江ノ島電鉄・湘南モノレール乗りつぶし

11月のよく晴れた土曜日、江ノ島界隈をぶらぶらと撮り歩きしてきました。今回は江ノ電と湘南モノレールを一気に乗りつぶします。

江の島ぶらぶら撮り歩き (2)江ノ島電鉄・鎌倉高校前駅 憧憬としての湘南

11月のよく晴れた土曜日、江ノ島界隈をぶらぶらと撮り歩きしてきました。今回は江ノ島電鉄の鎌倉高校前駅です。

江の島ぶらぶら撮り歩き (1)江ノ島電鉄 江ノ島駅~腰越駅

11月のよく晴れた土曜日、江ノ島界隈をぶらぶらと撮り歩きしてきました。今回は江ノ島電鉄の江ノ島駅、腰越駅付近です。

台風一過の朝 京成電鉄本線・江戸川~国府台間

2019年の台風19号は各地に大きな被害をもたらしましたが、その台風が去った翌朝、他の鉄道が運転を見合わせる中、京成電鉄は始発から運転しているというのでその姿を見に出かけてみました。

風ニモマケズ…動き続ける鉄道を追って (3)いすみ鉄道と大多喜の城下町

9月の台風15号で大きな被害を受けた房総半島。まだ復興は途上ですが、鉄道は頑張って動いています。今回はいすみ鉄道に乗車し、途中、大多喜の町を歩いて回ったりしました。

風ニモマケズ…動き続ける鉄道を追って (2)小湊鐡道・上総牛久~上総中野

9月の台風15号で大きな被害を受けた房総半島。まだ復興は途上ですが、鉄道は頑張って動いています。今回は小湊鐡道の上総牛久駅から、養老渓谷の奥地へと向かいました。

風ニモマケズ…動き続ける鉄道を追って (1)小湊鐡道・五井~上総牛久

9月の台風15号で大きな被害を受けた房総半島。まだ復興は途上ですが、鉄道は頑張って動いています。小湊鐡道の五井駅からその姿を追いました。

「このはし渡るべからず」的な…? 銚子電鉄・観音~本銚子間

銚子電鉄の「緑のトンネル」の中にある、踏切のような、そうではないような謎の場所。渡っていいのかどうか、謎かけをされている気分になりました。

陽炎の夏に明るさを振りまいて 新京成電鉄・京成津田沼駅付近

2019年8月、酷暑の中で新京成電鉄の列車を撮影していたうちの1枚。陽炎漂う暑苦しい画面の中で、ホワイトとピンクの車両が明るさと優しさをもたらしてくれているように見えました。

シンメトリーな種別表示 京成3500形電車

列車種別を1文字で表示する車両も少なくなりましたが、京成3500形電車が引上線に留置されている時、「回送」の「回」で1文字表示されているのを見つけて、その文字のようにシンメトリックに撮ってみました。

銚子電鉄を俯瞰で撮ってみた 撮影ポイントと構図のイメージ

一面の畑、緑のトンネル、懐かしさのある駅舎など、近景の写真が多い銚子電鉄。銚子半島の雄大な景観を活かした俯瞰の写真が撮れないのか、高所から撮影できるいくつかのポイントを巡ってみました。

銚子電鉄の「今」を訪ねて (6)笠上黒生駅へ、そして夕暮れ

2019年夏、銚子電鉄を訪問した際の記録。陽が傾く中、笠上黒生駅を訪れ、最後は銚子駅の歩道橋から夕陽を眺めて帰路につきました。

銚子電鉄の「今」を訪ねて (5)銚子電鉄「ぬれ煎餅駅」へ

2019年夏、銚子電鉄を訪問した際の記録。鉄道の沿線から離れ、千葉交通バスを利用して、銚子電鉄が運営する土産物屋「ぬれ煎餅駅」を訪ねました。

銚子電鉄の「今」を訪ねて (4)仲ノ町駅・本銚子駅を訪ねる

2019年夏、銚子電鉄を訪問した際の記録。本社と車庫のある仲ノ町駅、24時間テレビの企画でリニューアルされた本銚子駅を訪ねました。

銚子電鉄の「今」を訪ねて (3)犬吠駅前の海鮮料理屋と、晴れ上がった犬吠駅

2019年夏、銚子電鉄を訪問した際の記録。昼前になったので、犬吠駅前の海鮮料理屋で回転寿司をいただいてきました。

醤油工場に囲まれて 銚子電鉄仲ノ町駅

2019年7月、銚子電鉄仲ノ町駅構内の車両工場を撮影した1枚。周囲の空間を埋めて、醤油工場のタンク群に隙間なく囲まれているイメージで撮ってみました。

銚子電鉄の「今」を訪ねて (2)犬吠駅で雨上がりを待ちながら

2019年夏、銚子電鉄を訪問した際の記録。犬吠駅で雨が上がるのを待ちながら、新商品を見たり食べたり、新サービスが展開されているのを見たり、時々列車の写真を撮ったりします。

向日葵の蕾に大輪の願いを込めて 銚子電鉄犬吠駅

2019年8月、銚子電鉄犬吠駅の北側から。咲く前の向日葵畑をメインに、犬吠駅をバックにして撮ったもの。

銚子電鉄の「今」を訪ねて (1)雨の銚子駅

2019年夏、銚子電鉄を訪問した際の記録。雨の中、昔と変わった点なども比較しながら、銚子駅構内を見て回ります。

緑の間を抜けて 東葉高速鉄道 船橋日大前駅

東葉高速鉄道 船橋日大前駅付近。自然を生かして整備された森と、駅前マンションの植え込みの緑の中を走り抜ける列車。

夏空の下を駆ける 東葉高速鉄道 飯山満駅/新カテゴリ作りました

東葉高速鉄道 飯山満(はさま)駅にて、夏空と鮮やかな緑をバックに走る東京メトロ東西線への直通列車。

いたずらな空・誰かが見る違う空

はてなブログの今週のお題「空の写真」に寄せて。単に美しい空ではなく、印象に残った空の風景を挙げてみました。

「奇跡のぬれ煎餅」の頃の銚子電鉄 (3)「地球の丸く見える丘展望館」からの絶景

千葉県の東端、銚子市内を走る銚子電鉄に起こった「奇跡のぬれ煎餅」と呼ばれるブームの時期、銚子を訪れた記録。「地球の丸く見える丘展望館」から見える屏風ヶ浦や夕陽の絶景などの紹介。

「奇跡のぬれ煎餅」の頃の銚子電鉄 (2)犬吠埼と長崎鼻の風景

千葉県の東端、銚子市内を走る銚子電鉄に起こった「奇跡のぬれ煎餅」と呼ばれるブームの時期、銚子を訪れた記録。犬吠埼や長崎鼻の風景を中心に紹介。

「奇跡のぬれ煎餅」の頃の銚子電鉄 (1)銚子~君ヶ浜

千葉県の東端、銚子市内を走る銚子電鉄に起こった「奇跡のぬれ煎餅」と呼ばれるブームの時期、銚子を訪れた記録。銚子駅から君ヶ浜駅までの各駅を中心に。

まだ見ぬ銚子を巡る 銚子ポートタワーと復元されたデハ801

2018年元日、犬吠埼で初日の出を見た後、それまで訪れたことがなかったところを中心にめぐってみた記録。銚子ポートタワーや、復元された銚子電鉄のデハ801など。

銚子半島・犬吠埼の初日の出

2018年の元日、千葉県銚子市の犬吠埼で「日本一早い初日の出」を見た際の記録。

西新井大師と東武大師線

※本記事の写真は2018年5月のものです。 東武大師線の大師前駅。参道を通って西新井大師まではすぐ 特に信仰心があるわけではなく、大師線に乗るついでという不純な動機で西新井大師へ。 西新井大師の本堂前。ゴールデンウィークということで人出が多く、露店…

東武浅草駅と隅田川の桜

※本記事の写真は2018年4月のものです。 東武鉄道の特急「りょうもう」号。東武浅草駅にて 北関東方面へ花見に出かけた際の東武浅草駅でのスナップになります。 東武浅草駅で列車の乗り降りをしたことは、だいぶ昔にあったはずなのですがもう記憶になく、その…