君と、A列車で行こう。

鉄道とシミュレーションゲーム「A列車で行こう9」を中心に綴るブログ。

旅の記録

甲信越「週末パス」の旅 (9)大糸線非電化区間と追憶の糸魚川駅

JR東日本の「週末パス」を利用して甲信越を巡る1泊2日の旅。南小谷から糸魚川へ、大糸線の非電化区間を列車に揺られていきました。

甲信越「週末パス」の旅 (8)大糸線 特急あずさで移り行く絶景を堪能

JR東日本の「週末パス」を利用して甲信越を巡る1泊2日の旅。1日1本の南小谷行き特急あずさ号で、松本から大糸線の車窓を堪能しました。

甲信越「週末パス」の旅 (7)上高地・乗鞍への登山アクセス鉄道 松本電鉄上高地線

JR東日本の「週末パス」を利用して甲信越を巡る1泊2日の旅。2日目の最初は、松本から松本電鉄上高地線を往復しました。

「きらきらうえつ」を追って (4)引退迫る新潟地区キハ40系との出会い

快速「きらきらうえつ」に乗るために、山形県の余目駅まで向かった際の旅行記。引退が迫る新潟地区のキハ40系で、2つの編成に出会うことができました。

「きらきらうえつ」を追って (3)羽越本線脱線事故の慰霊碑を訪ねる

快速「きらきらうえつ」に乗るために、山形県の余目駅まで向かった際の旅行記。余目駅へ到着後に少し時間があったので、足を延ばして羽越本線脱線事故の慰霊碑を訪れました。

「きらきらうえつ」を追って (2)白新線・羽越本線 城下町の駅と日本海の絶景

快速「きらきらうえつ」に乗るために、山形県の余目駅まで向かった際の旅行記。城下町をイメージしたデザインの新発田駅から、特急「いなほ」で日本海の絶景を眺めつつ余目へ向かいました。

「きらきらうえつ」を追って (1)上越新幹線で新潟へ

快速「きらきらうえつ」に乗るために、山形県の余目駅まで向かった際の旅行記。まずは上越新幹線で新潟へ向かいました。

日本三大車窓・姨捨 その車窓のダイナミズム

「日本三大車窓」に数えられるJR篠ノ井線・姨捨駅付近の眺望。その雄大な風景だけではなく、列車に乗っているからこそ堪能できる車窓のダイナミックな変化について紹介します。

甲信越「週末パス」の旅 (6)「日本三大車窓」の姨捨駅で夕景を堪能

JR東日本の「週末パス」を利用して甲信越を巡る1泊2日の旅。1日目の最後は「日本三大車窓」ともいわれる姨捨の夕景を堪能しました。

甲信越「週末パス」の旅 (5)上田電鉄 水戸岡デザインの起点駅と味のある終着駅

JR東日本の「週末パス」を利用して甲信越を巡る1泊2日の旅。あまり時間は取れませんでしたが、上田~別所温泉間の上田電鉄別所線に往復乗車しました。

甲信越「週末パス」の旅 (4)しなの鉄道 復刻塗装の115系とともに

JR東日本の「週末パス」を利用して甲信越を巡る1泊2日の旅。小諸~篠ノ井間はしなの鉄道で。小諸駅で横須賀色の115系を見て、上田~篠ノ井間は湘南色の115系に乗車しました。

まだチャンスはある? 快速「きらきらうえつ」乗車記

今年9月末で定期運行を終了する快速「きらきらうえつ」に、運よく乗車できてしまった乗車記。車内やオリジナル弁当の紹介、列車の醍醐味となる日本海の絶景など。

甲信越「週末パス」の旅 (3)八ヶ岳から浅間山へ 雄大な風景を駆ける小海線

JR東日本の「週末パス」を利用して甲信越を巡る1泊2日の旅。小淵沢から小諸まで、小海線で八ヶ岳や浅間山の風景を堪能してきました。

甲信越「週末パス」の旅 (2)中央線特急あずさで小淵沢へ

JR東日本の「週末パス」を利用して甲信越を巡る1泊2日の旅。新宿を出て、中央線の特急あずさで小淵沢へ向かいました。

甲信越「週末パス」の旅 (1)旅の概要について

JR東日本の「週末パス」を利用して甲信越を巡る1泊2日の旅。まずはその概要を紹介します。

快速「おいこっと」で秋の飯山線へ

2017年秋、JR飯山線で運転される観光列車「おいこっと」に乗車した際の記録。のどかな「ふるさとの里山」の風景を眺めながら進んでいきます。

青空に響く音色、そしてSLの汽笛 信越本線・SLレトロ碓氷号

2017年6月、横川駅から「SLレトロ碓氷」(現・SLぐんまよこかわ)に乗車した際の記録。横川駅では、高校生の和太鼓の演奏が出迎えてくれました。

碓氷峠の絶景 長野県・群馬県境の見晴台へ

2017年6月、初夏の軽井沢を訪れた際の記録。碓氷峠の頂にある茶店や、見晴台からの絶景を堪能しました。

しなの鉄道で初夏の軽井沢へ

2017年6月、初夏の軽井沢を訪れた際の記録。長野駅からしなの鉄道を乗り通し、軽井沢駅から碓氷峠の頂(見晴台)へ向かいます。

銚子電鉄を俯瞰で撮ってみた 撮影ポイントと構図のイメージ

一面の畑、緑のトンネル、懐かしさのある駅舎など、近景の写真が多い銚子電鉄。銚子半島の雄大な景観を活かした俯瞰の写真が撮れないのか、高所から撮影できるいくつかのポイントを巡ってみました。

銚子電鉄の「今」を訪ねて (6)笠上黒生駅へ、そして夕暮れ

2019年夏、銚子電鉄を訪問した際の記録。陽が傾く中、笠上黒生駅を訪れ、最後は銚子駅の歩道橋から夕陽を眺めて帰路につきました。

銚子電鉄の「今」を訪ねて (5)銚子電鉄「ぬれ煎餅駅」へ

2019年夏、銚子電鉄を訪問した際の記録。鉄道の沿線から離れ、千葉交通バスを利用して、銚子電鉄が運営する土産物屋「ぬれ煎餅駅」を訪ねました。

銚子電鉄の「今」を訪ねて (4)仲ノ町駅・本銚子駅を訪ねる

2019年夏、銚子電鉄を訪問した際の記録。本社と車庫のある仲ノ町駅、24時間テレビの企画でリニューアルされた本銚子駅を訪ねました。

銚子電鉄の「今」を訪ねて (3)犬吠駅前の海鮮料理屋と、晴れ上がった犬吠駅

2019年夏、銚子電鉄を訪問した際の記録。昼前になったので、犬吠駅前の海鮮料理屋で回転寿司をいただいてきました。

銚子電鉄の「今」を訪ねて (2)犬吠駅で雨上がりを待ちながら

2019年夏、銚子電鉄を訪問した際の記録。犬吠駅で雨が上がるのを待ちながら、新商品を見たり食べたり、新サービスが展開されているのを見たり、時々列車の写真を撮ったりします。

銚子電鉄の「今」を訪ねて (1)雨の銚子駅

2019年夏、銚子電鉄を訪問した際の記録。雨の中、昔と変わった点なども比較しながら、銚子駅構内を見て回ります。

大井川鐵道を往く (3)終点・井川駅からの帰り道

2019年4月下旬、大井川鐵道全線を往復乗車した記録。最奥の終点・井川駅から井川線、大井川本線を乗り継いで金谷駅に戻ります。ダム湖に沈んだ旧線、90‰の勾配、旧近鉄特急車など。

大井川鐵道を往く (2)井川線で大井川の奥地へ

2019年4月下旬、大井川鐵道全線を往復乗車した記録。井川線(南アルプスあぷとライン)で終点の井川駅へ向かいます。

大井川鐵道を往く (1)SLかわね路号に乗って

2019年4月、平成最後のゴールデンウィークに大井川鐵道を全線往復した記録。新金谷からSL急行かわね路号で千頭へ向かいます。

併用軌道→山岳鉄道→地下鉄の三変化 京阪京津線・京都市営地下鉄東西線

比叡山周遊ルートの締めくくり。京阪京津線・京都市営地下鉄東西線の直通列車で、びわ湖浜大津駅から三条京阪へ向かいます。三条京阪で売られていた、京都独特のスイーツ・巨大生どら焼きの謎についても。