君と、A列車で行こう。

鉄道とシミュレーションゲーム「A列車で行こう9」を中心に綴るブログ。

寄り道の途中で 豊橋&近鉄名古屋

※本記事の写真は2018年1月のものです。

豊橋鉄道など他の記事でも時々言及していますが、家の事情で東京-大阪を移動することが多く、毎回単純に新幹線で往復するだけではつまらないので、時間を見つけて寄り道をするようにしています。

 

この時は、豊橋から名鉄、名古屋から近鉄と乗り継いで大阪へ移動しました。

名鉄自体そんなに乗る機会がないのですが、豊橋からは初めてです。

豊橋駅はJR在来線のホームの中に間借りするように1線だけあり、対面には飯田線のホームがあって明確に区切ることができません。

そんなわけで、下のような形で、JRと名鉄を乗り継ぐためのICカードリーダーが置かれていました。

f:id:katayoku_no_hito:20180102080639j:plain

f:id:katayoku_no_hito:20180102080653j:plain

f:id:katayoku_no_hito:20180102080837j:plain

8:15発の岐阜行き特急。特別車でゆったりと名古屋へ向かいました。

f:id:katayoku_no_hito:20180102080856j:plain

この時に対面にいたのが飯田線の213系電車。8:10発の中部天竜行き。

豊橋を出てしばらくは飯田線の駅を通過していくのが、話には聞いていましたが面白い風景です。

名古屋で近鉄に乗り換え。帰省等の他、伊勢神宮へ初詣に行く人も多くごった返していました。

f:id:katayoku_no_hito:20180102092509j:plain

9:25発賢島行き特急の伊勢志摩ライナー

f:id:katayoku_no_hito:20180102091816j:plain

乗車した9:30発大阪難波行き特急の名古屋側。リニューアル後の塗装になっていました。

f:id:katayoku_no_hito:20180102092524j:plain

同じ列車の難波側。リニューアル後の塗り分けはすごく好きですが、こちらも近鉄の汎用特急車の象徴といった感じで、味があって捨てがたいです。

今のところ(2019年6月時点)小田原~豊橋間はほとんどクリアしたものの、名鉄の支線級の路線がまだほとんど乗れていない他、JR東海武豊線太多線美濃赤坂支線、東海交通事業あおなみ線愛知環状鉄道、そして樽見鉄道養老鉄道長良川鉄道と、まだ見ぬ路線が山のようにあるので、しばらくは寄り道は続きそうな感じです。