君と、A列車で行こう。

鉄道とシミュレーションゲーム「A列車で行こう9」を中心に綴るブログ。

完成度の高いPV

短いながら、何度もリピートしてみていた動画。

バックグラウンド(というか本編)を一切知らないで書きますが、ロゴやタイトルのデザインや挿入の仕方、映像と曲のシンクロ度合いとか、とても見事な動画だと思いました。

ずっと雪が降り続いているのですが、基本的には特急列車に注目しているので、そのことをあまり意識することはありません。

ところが、歌詞の「粉雪が舞う~」の部分で、フォーカスを特急列車から外し、道路橋から夜空を映したカットに切り替えることで、意識が雪の方に向かい、映像と歌詞とシンクロするという。改めて分析をしてみて、とても勉強になる手法だと思いました。

 

完成度がとても高いだけに細かいツッコミをすると、最後、信号機を映すのであれば、列車が通り過ぎる途中で赤に変わってほしいと思いました。

難しいのは百も承知で書いているのですけどね。一度撤去してから配置する時に、ピンポイントで同じ場所に配置するというのがどうしてもなかなかうまくいかないので。しかも雪が降ってるので、2回撮ると雪の降り方も変わる可能性が高いし。

逆に言うと、理想的な表現が難しい場合はそれを避ける、というのも一つの方法ではあります。