君と、A列車で行こう。

鉄道とシミュレーションゲーム「A列車で行こう9」を中心に綴るブログ。

振り返りつつ見ると

10日も前の話になりますが、HRプロジェクトの第8回でオープニングをパクリスペクトさせていただいた「緑浜地区開発史」が、最終回を迎えました。

ただ、最終回も大規模な開発を行っているように、そして、動画中の文章にもあるように、過去から現在へ時間が戻ってきて、そしてこれからは未来への話が続いていく、のだと私は思っています。

つまり、何が言いたいかというと続編期待(


さて、この動画シリーズの目的は何だったかというと。

このPart1にあるように、南灘マップの先の車窓動画を作り上げる、というものでした。そうした視点をもって最終回のエアポート特急を眺めると、感慨もひとしおといった感じです。