君と、A列車で行こう。

シミュレーションゲーム「A列車で行こう9」を中心に綴るブログ。

時間の進みが遅くなって

今度は、ダイヤ設定の方法に不満たらたらな方々がいるようですが。

まあ、わからなくはないです。
でも、それは別に重要ではない。ダイヤ設定の仕様の範囲で組めるダイヤを組めばいいわけで、朝と昼で列車種別を変えるような運用が無理なら、そうしなきゃいいだけの話です。


私にとって最重要なのは、よくなったグラフィックの時間による変化を、より実感的に楽しめるようになったことです。昼が過ぎ、夕暮れが一瞬やってきてすぐに夜になる……これではせっかくのグラフィックも台無しでしたから。


といってもまだ時間を動かせていないのですが、早く設置するものを設置して、動かしてみたいものです。