君と、A列車で行こう。

シミュレーションゲーム「A列車で行こう9」を中心に綴るブログ。

「渓谷の町、絶景街道」マップのダイヤ作成をさせていただきました。

A列車で行こう9備忘録: 自作マップ「渓谷の町、絶景街道」製作記(5)

こちらで記事になっており、動画でも紹介されていましたので、解禁ということで。

タイトルは過去形ですが、実はまだ微妙に完成していません(汗)。メイン部分にほとんど影響のない(でも実はわりと重要な)隅っこの方が少し残っていたりします。
HRプロジェクトの動画をあげないといけないということで中断してしまったのが原因なのですが、どこかでちゃんと完成させたいです。


箱庭プロジェクトの時もそうだったのですが、想像力をかきたてられる力作マップのダイヤを組むというのは本当に楽しいです。今回は、すでに動画でも紹介されている通りメインとなる路線が複数あるのですが、それぞれ性格が違っていて、それぞれにふさわしいダイヤを組むというのも新しいチャレンジでした。

第2回の公開後に依頼をいただいて、そこから設定を始めましたので、実は第2回までと第3回以降では登場する車両が少し違っていたりします。
今回は、すでにシリーズとして始まっていますので私が動画を作ることはまずないでしょうし、コンセプトとしてもおそらくダイヤが表に出てくることはないのですが、ダイヤ設定でその路線の性格を演出するという要素もありますので、今後の動画でお楽しみいただければと思っています。