君と、A列車で行こう。

鉄道とシミュレーションゲーム「A列車で行こう9」を中心に綴るブログ。

まったりマツタリ

他人のことは言えませんが、こちらも4年ぶりなのですね。

マツさんの動画は、Island Railroadのシリーズを始める前にいろいろと見直して、風景のつくり方を勉強し直したりしました。

なので、また今後も見れるとしたらとても楽しみです。

 

あえて言うなら、左下の場内信号機、その置き方では機能的にあまり意味がないような気がします。

いや、手前の分岐器に対する信号なのかな……。現実ではたぶん見ないだけで、それならそれでありなのかもしれない。

まあ、信号機の置き方は、私もあまり他人のことを言えた義理でもないですが。