君と、A列車で行こう。

鉄道とシミュレーションゲーム「A列車で行こう9」を中心に綴るブログ。

しなの鉄道169系引退に合わせて


ああ、なるほど。TopGearを鉄道に置き換えたらFullNotchになるのですね。ようやく気が付きました。

4/29でしなの鉄道から引退した169系の特集動画となっています。なるほど、桜吹雪の作り方とか、ドアの開け閉めについていろいろと調べておられたのはこういう理由だったのですね。

冒頭は好みが分かれるところかもしれません。私は個人的には要らんかなあと思う。この3人のキャラが、なぜこれなの?という疑問があって、そこの部分が本編を邪魔してしまっているような感じ。普通のキャラならいいんでしょうが、3つとも(特にリアルせんとくんが)なんだかインパクト強いんで。
あとSoftalkの声は、ネタ動画ならまだしも、やはりこういうコンセプトの動画にはマッチしないのではないかと思ってます。

で、本編に入るわけですが。冒頭の碓氷峠を思わせるシーンと、その次の桜の風景でぐっと心を鷲掴みにされてしまうあたりが凄いのです。

更に、随所に挿入された初音ミク(といっても、その特徴はほとんど抑えられて、普通の少女風になってますが)がとても効果的。ZARDのBGMと合わせて、まるでカルピスやコカ・コーラのCMを思わせるような雰囲気に仕上がっています。
1つ1つはシンプルな動きなのですが、複数のカットを組み合わせることで、それとなく何か物語を思い浮かべてしまうような、とても立体的な表現になっていると思います。

A9の視点を動かさないカットでの合成はなんとなく想像がつくんですが、最後のシーン(5:34〜5:51)は、A9でのカメラの動きとMMDでのカメラの動きを合わせないといけないと思うんですよね。このへん凄い苦労したんじゃないかなあ。


A9をベースにした動画ではあるんですが、私のように撮って出しな動画と違い、複数レイヤーを組み合わせての合成(EF63と連結しているシーン)やMMDとの合成など、いろんな手法を組み合わせることで新しい可能性を提示している動画ではないかと思います。