君と、A列車で行こう。

シミュレーションゲーム「A列車で行こう9」を中心に綴るブログ。

そろそろこんなものかな?

運転席後ろのデザイン処理に車両の特徴って出るんですよね。
というわけで某N@NK@I風にしてみたり。

前面のロゴがさすがに潰れて訳分からないので解像度を上げたり。

これで、初見で種車を当ててもらっても、「京王8000!」から、「京王8000…?」ぐらいにはなったのではないかと。

どうせなら全部のパーツ解像度上げようぜ、という声も聞こえてきそうですが、そこまで手をかけるつもりもないので、こんなもんだろうかと思っているところです。